This is my life. 私のこれまでと、これからを。

40歳を過ぎて始めた不妊治療や沖縄での日常、日々の葛藤や迷い。私の経験が少しでも誰かの助けになれば嬉しいです。

【アラフォー不妊治療】人生初の人工授精(AIH)1回目

不妊治療

 

アラフォーで不妊治療を開始したワタシ。

 

一般的な不妊治療の流れとして

まずはタイミング法から始めて

それでも授からない場合に

人工授精(AIH)にステップアップします。

 

タイミング法 → 人工授精 → 体外受精 → 顕微受精

 

ワタシの場合、年齢的にあまり時間がかけられないので

初診から諸々の検査を終えたら

すぐに人工授精を開始しました。

アラフォー不妊治療

人工授精とは、

排卵のタイミングを見計らって

精子を人為的に子宮の奥に注入する治療方法。

人工授精は体への負担も少なく、自然妊娠に非常に近いものです。

 

治療費は病院によって1万円〜3万円と差がありますが

私の通うクリニックでは2万5千円とまぁまぁの金額💧

 

ちなみに、人工授精で妊娠する人は

4〜5回の施術で妊娠するそうで、もし5回目までに

妊娠しなければ、体外受精へステップアップを検討する段階に入ります。

(クリニックの方針によって差があるようですね)

 

さて、アラフォーにして人生初めての人工授精…

事前に卵胞のサイズを確認し、予想した排卵日に実施決定です。

 

私のクリニックでは採精室がないので、自宅で採精します。

 

当日早朝に、パートナーに採精してもらい

それを持ってクリニックへ急ぎます。

採精した精液は、一旦洗浄したり、遠心分離機にかけて

良質な精子だけを取り出したりといった処理が行われます。

この処理に1時間から2時間ほどかかるので

待ち時間が長かった…

 

アラフォーの不妊治療

施術の前に、卵胞のサイズを確認しました。

数日前に大きかった卵胞はすでに排卵しており

先生には「排卵直後ですね」と言われて

落胆してしまったんですが、

どうやら排卵直後の方が妊娠する確率が高いみたいですね。

 

卵胞確認後、いざ注入。

まったく何の痛みもなく、2分もかからずに

初めての人工授精は無事に終わりました。

これで次の生理がこなければ妊娠の可能性ありです。

施術後は、プロゲストン錠12日が処方されました。

 

思ったよりあっけらかんと初の人工授精が終わりました。

あー無事に終わってよかった。

 

しかし今回、「排卵直後」だと言われたけど

卵子排卵後6時間〜24時間の寿命らしいので

それを過ぎてしまってないか心配です。

 

排卵前に人工授精して、排卵誘発剤を打ったほうが

より確実じゃないのかなぁ。

 

とりあえず一喜一憂しないよう、期待しすぎないように

生理予定日を待つのみです。